PAPER TIGER Z

やっぱりだらしない日記。

DJMAXPortable2

f:id:kurosuke023:20070610193730j:image
ギャルゲーじゃないよ?DJMAXだよ。音ゲーだよ。
というわけでDJMAXポータブル2(以下DMP2)購入!
知ってる方はお察しの通り、輸入版でございます。韓国版です。
元はPCのオンラインゲームなんですが、
韓国では割とこういうのを移植するケースが多いのかしら?
(にたようなのでゴルフゲームもコンシューマ化されてるし・・・。)


「えー…(;゚д゚)韓国版なんでしょー?」と購入を検討してる人には朗報。
なんと完全日本語対応!
初回起動時に利用言語を聞かれるのでJapaneseを選択すればあら不思議。
日本語版で遊べちゃう。
気休めじゃないよ。漢字表記もあるし、日本語も正しい。


さて。
中身は、まんまDJMAXなのですが、すんごく作りこまれていて脳汁出まくり!
PC版のアニメがちょっと引き伸ばされた感はあるけど、バリバリ動きまくります。
O.S.Tモードでサントラ曲が聴けたり、
MVeditonモードでアニメーションを眺めたり。
LINKDISCモードでDMP2オンで前作DMP1が遊べるといたせりつくせりですが。


中で一番印象的だったのが新システムの「フィーバーモード」です。
ゲーム中ノートを打ってくとゲージがだんだん増えていき、
満タンになったところで×キーを押すと、フィーバーモードに突入!
フィーバーモードの最中は、コンボが2倍になります。
さらにフィーバーモード中にゲージが溜まれば、
3倍・・・
4倍・・・
と増えていき、気がつけばコンボが1000超えてたり。
なんとなく音ゲーの禁忌を犯してるような気がするけど、熱すぎですよ。


オープニングムービーもあるのですが、
ぶっちゃけリッジレーサーズのOPよりすごい。
韓国頑張りすぎ。


こう思い返すと、今までゲームにおいては日本が最強といわれていたけれど、
各国が、お隣の韓国まで、近年ゲームビジネスにおいて急成長を遂げている事実に、
ひたすら驚かせられます。
越されるぞ日本。


最後に、MVの写真をぺたり。
f:id:kurosuke023:20070610193942j:image
だからギャルゲーじゃないってば!