読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PAPER TIGER Z

やっぱりだらしない日記。

電子ノート WG-N20

お絵かき デジモノ

今週の人柱のお時間。



・・・
いや、嘘だよ!?続けないよこんなの!


ということで、シャープの電子ノート「 WG-N20 」を購入しました。

電子ノートとは、そのままの意味で
タッチスクリーンに何かを描いて、とどめておける電子のノートです。
タッチスクリーンは感圧式で、専用のタッチペンでカキカキします。
結構固めなので、手のひらが画面にに触れても認識されにくいです。
記録枚数は2000ページ!


ノートはUSBでPCに接続してバックアップを取ったり、
画像として出力することが可能。
実際、上の写真を画像出力したのがこちら。



なんかもう、
私が何を言いたいのか察しのついてる方もいらっしゃると思いますが、
つい先日の問いかけの答えはこれです。
実はこの、電子ノートで描いていたのです。



という訳で、しばらく使ってみたので、感想をまとめておきます。


◆スペック

形名 WG-N20
表示 6型、600×800ドット、メモリ液晶
外形寸法 幅111×奥行155×厚さ9.9mm(本体のみ)
質量 約210g(本体のみ)、約275g(専用カバー、スタイラスペン含む)
電源 リチウムイオン充電池※
使用時間 約30日(ノートの記入40分、ノートの表示80分で1日2時間使用の場合)
付属品 スタイラスペン、専用カバー、microUSBケーブル


公式サイトから持ってきたスペックなのですが、
ここで特記すべき点は液晶電池の持ちでしょうか?

この電子ノートはいわゆるバックライトを搭載していません
なので暗いところでの使用はできません。
他の方の感想を見ると、「暗い〜見づらい〜」そういう感想をよく見ますが、
周りが明るければ全然見えますね。


そういう工夫もあってか、使用時間は役30日持つようです。
待機時間ではなく、公式スペックのように普通に使っていてもです。
バッテリー切れの心配が殆ど無いので、携帯時の使用では心強いです。


まあ、正直言うと、バックライト付きで使用時間が半分になったとしたら
それはそれでそっちのほうが良かった
かなと思います。


それでもあえて、この仕様ということに、
あくまでも紙として意識してもらいたいというメッセージが、それとなく伝わりますねー。


◆描きごこち

ペン先は大きく分けて2種類、「筆」と「マーカー」、
それぞれ3種類の太さがあり、計6種類あります。
(左から筆細、中、太、マーカー小、中、太)


筆は拡大するとこんな感じ。

線の周りが若干ギザギザしてるのがわかりますでしょうか?
これが、鉛筆で描いたような雰囲気が出ててよいのです。


一方、マーカーは筆より薄く、筆よりペン先が広め。
筆で書いた字を強調することができるので、
リアル文房具でいうところの蛍光ペンみたいな使い方に適しています。


筆の線の背後に回りこむように描かれます。


また、消しゴムも筆用、マーカー用途分かれていて、
消したい方だけ、消すことも可能です。


なので、絵を描くときは、
マーカーの細いやつで、下書きを書き、筆で清書する。
・・・みたいなこともできるんですね。

動画でチェック 本気イラスト
電子ノート:シャープ http://www.sharp.co.jp/enote/special/illustration/

公式でも、同じ手法でタージ・マハル描いてます。


あと、タッチペンと液晶画面の絶妙な摩擦感というのかどうかわかりませんが、
つるつるせず、結構書きやすいです。

多分ですけど、タッチペンの方に秘密があるようで、
タッチペンの先が、若干ザラザラしてました。
DSで使ってみたら、なんとなく同じ感覚になりました。
耳を澄ますと、電子ノートの方のタッチペンで書くと、鉛筆のように
サラサラサラ」と乾いた音が聞こえてくるんですよね。
もしかして、これも紙の書き心地を再現してるんでしょうか・・・?
いやそんなまさか。


◆まとめ

その他にも、ノートブックを分けたり、検索機能にかけてみたり、
ページフォームを追加できたり、色々機能があるんですが、
だいぶ長くなってきたので省略します


とにかく私が言いたいのは、
これで絵を描き続けてたら結構楽しかったよということです。
説明してなかったけど、スイッチをいれると一瞬で復帰するので、
ふと思いついたアイデアも忘れないうちに描き留めることができます。
また、下書き→清書→色塗りにおいて、最低限の機能が備わっておりますので
割と本格的な絵から、ちょっとしたメモ描き程度の絵までを、この電子ノートでカバーできます。


なお、現在は、自作のフォームを作成して、
プライベート用のTODOノートとして使用中です。
イラストもこれからもこのノートでしばらく描き続けようと思いますので、
よろしければ過去にアップしたもの含めても見てみてくだしあ。


というわけで、人柱レビューでした。



SHARP 電子ノート ブラック系 WG-N20-B

SHARP 電子ノート ブラック系 WG-N20-B

SHARP 電子ノート ホワイト系 WG-N20-W

SHARP 電子ノート ホワイト系 WG-N20-W