読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PAPER TIGER Z

やっぱりだらしない日記。

BOSE QuietControl 30 wireless headphones 購入

デジモノ

f:id:kurosuke023:20161030000904j:plain

まあああんを持してやっと登場!
BOSEから、ワイヤレスのノイズキャンセリングイヤホン
QuietControl 30 wireless headphones(QC30) 」デス!
存在を知ってから、絶対便利だろ。と思って、悩みに悩んだけど、結局ポチってしまった・・・。


思ってたとおり、取り回しがものすごく楽です。
QC20はコントロールモジュールの取り回しの悪さががネックだっただけに、
今回のワイヤレスはモジュールはネックバンドになってすごく快適です!

ネックだけに!




・・・

QC30は、シリーズで初めて、ノイズキャンセリングのレベルを調整できます。
リモコン部にある調整ボタンを押すと、周囲の雑音が遠ざかったり近くなったりするのが面白い。
物語でよくある「異世界に飛んでった意識が現実に戻ってきた」時みたいな感覚です。

ノイズキャンセリングするためのイヤホンなのに、わざわざ調整する必要があるの?
・・・という疑問はあるとおもいますが、あります。
というのも、BOSEノイズキャンセリングイヤホンは効力が
あまりにも強力すぎるからです。


これは私の感覚ですが、
車の音はおよそ半径20メートル以内じゃないと聞こえないです。
しかも、「サー…」というかすかな音で近づいてくるので、気づかないこともしばしば。
この前なんて、気付かず背後からスレスレでバスが横切ったときは、流石にやばいなって思いました。
道端でのノイズキャンセル機能の使用は結構危険です。

とはいえ、外してしまうと、そもそもヘッドフォンとしての機能が使えなくなってしまう。
そういう時のための、調整ボタン。なのです。
正直、物足りなくはなるけどね。命に関わりそうなのでしゃあない。


遅延、は気にならないレベルではありますが、
デレステは難しかったです。
タイミングは0設定はQC30ではちょっとしんどいと思います。

タイミング調整すると+17。(正確であれば)
他の機種で遅延の少ないやつだと+14。3の差しかないけど、いざゲームやると結構違う。


Bluetoothは「やれればいいよレベル」を打破出来ないものかなぁ・・・。


ちなみに、BOSE公式アプリを使えば、
スマホ側でもノイズキャンセリングの調整ができます。でもあんまり使わないなぁ。
ファームウェアのアップデート等では必要みたいです。


音は、QC20とたいしてかわらんかなぁ。
こっちのほうが高音が聞き取りやすい気がする。
慣らしてみたら印象変わるかもしれないけど。


今日のところは以上となります。
ちょっと気になることがあって、いまメーカーに問い合わせてるけど、
その話はまた今度しますね。